個人輸入格安ハイドロキノン

個人輸入で格安ハイドロキノンを

個人輸入で格安ハイドロキノンを

個人輸入で格安ハイドロキノンを

 

美白を考える女性なら絶対に利用するハイドロキノンですが、美白化粧品よりも美白治療薬として販売されているハイドロキノンの方が効果が高いことはご存知でしょうか。

 

ハイドロキノン治療薬は医薬品ですから、一般的には医師の処方箋で購入しなければなりません。

 

ハイドロキノン治療薬を美容目的で使用する場合、トレチノイン治療薬も同様ですが、保険が使えないため、治療薬はとても高額になってしまいます。

 

大体ハイドロキノン4%が10gで6300円位かかりますので、1ヶ月分は12000円程度になりますし、トレチノインはもっと高額で0.1%が10gで8400円位で、同じく1ヶ月分で16000円程度になります。

 

トレチノインハイドロキノン療法で治療しようとすると治療薬代だけで1ヶ月3〜4万円は当たり前です。

 

結構なお値段なので、美容クリニックに相談に行っても治療を断念する方も少なくはありません。勢いで買わされてしまう場合もありますのでご注意くださいね。

 

格安で購入するなら個人輸入をオススメします。

個人輸入で販売されているユークロマクリーム効果は病院で処方されるものと変わりませんし、お値段は1400円程度でリーズナブルです。

 

トレチノインのスティーバAと併用しても月4,000円程度で治療薬を購入することが可能です。

 

トレチノインハイドロキノン治療薬の最安値はこちら

 

ユークロマ クリーム(Eukroma Cream)ハイドロキノン4%の詳細はこちら

 

 

BIHAKUEN トレチノイン0.1%の詳細はこちら

 

個人輸入のオオサカ堂「リアルタイム」売れ筋ランキング【スキンケア】

※トレチノインジェルは臭いと効果の面でオススメできません。スティーバAがオススメです。

関連ページ

美白治療薬の効果的な使い方は
美白化粧品はスキンケアラインを使用して使っている女性も多いのでしょうが、もう出来てしまったシミやくすみ、黒ずみを消したいと思っていても効果を実感できない場合も多いのでは無いでしょうか。
シミやくすみを飲んで治す
シミやくすみ、そばかすや色素沈着などを改善するためには、美白化粧品やハイドロキノン治療薬など、外用薬に頼って改善する方法が一般的ですが、飲んで治す医薬品もあるのをご存知でしょうか。
トレチノインハイドロキノン療法は皮膚科や美容外科でいくらかかる?
シミやそばかす、肝斑、乳首の黒ずみを解消する治療法として最近話題になっている「トレチノインハイドロキノン療法」ですが、治療したいと思っても治療薬代といして料金がいくらかかるのか気になるのでは無いでしょうか?

ホーム RSS購読 サイトマップ