トレチノインハイドロキノン市販

トレチノインハイドロキノンの市販薬はあるの?

トレチノインハイドロキノンの市販薬はあるの?

トレチノインハイドロキノンの市販薬はあるの?

 

トレチノインハイドロキノン療法は美容整形外科や美容皮膚科で推奨される最新の美白治療法として有名になりましたが、東京大学の整形外科の医師である吉村教授が学会で「トレチノインハイドロキノン療法」が最も効果的な美白治療法であると発表したことで、一気に各病院へ広まっていきました。

 

ただトレチノイン治療薬は一般的にドラッグストアや薬局などでは市販されていないため、美容整形外科や美容皮膚科で処方して貰う必要があります。

 

ところが美容を目的として使用しますので、当然、健康保険が使用できず、自費診療となるためにトレチノイン治療薬、ハイドロキノン治療薬はかなり高額になり、相場で言えば1ヶ月で3万円〜5万円ほどかかります。

 

トレチノインハイドロキノン療法は通常3ヶ月間治療をして2週間休むことを1クールとして考えられています。

 

シミ、くすみ、そばかす、肝斑、乳首の黒ずみなどの美白治療の効果があるトレチノインハイドロキノン療法は最低でも3ヶ月間は必要ですので、治療薬代で月に5万円だと最低でも15万円ほどかかってしまいます。

 

これでは正直、負担が大きく続けられないという女性も多いのではないでしょうか。

 

トレチノインハイドロキノン療法を市販薬のように格安で購入

トレチノインとハイドロキノンを市販薬のように購入することは不可能ですが、市販薬並に格安で購入する方法はあります。

 

医薬品ですので日本では医師の処方箋が必要になりますが、海外医薬品の個人輸入サイトを利用することで、スティーバAとユークロマクリームが格安で購入できます。

 

信頼できる個人輸入の通販サイト「オオサカ堂」は業界最安値でしかも商品は正規品、通常1ヶ月分3万円〜5万円ほどかかる治療薬が、オオサカ堂を利用するとトレチノイン治療薬のスティーバA0.1%が25gで2,200円前後、ハイドロキノン治療薬のユークロマクリーム4%が20gで1,400円程度で2つ合わせても1ヶ月分が約4,000円程度で購入することが可能です。

 

トレチノインハイドロキノンを市販で購入することは出来ませんが、個人輸入を利用することでお得に美容クリニックで処方される治療薬と同じ効果がある海外治療薬を1/10程度で購入することができますのでオススメです。

 

※オオサカ堂で「トレチノインジェル」という安いトレチノイン治療薬がありますが、セメダインのような臭いや、トレチノインの効果が薄いのでオススメできません。当サイトでは、トレチノイン治療薬は「BIHAKUEN」を購入することをオススメします。

 

トレチノインハイドロキノン治療薬の最安値はこちら

 

ユークロマ クリーム(Eukroma Cream)ハイドロキノン4%の詳細はこちら

 

 

BIHAKUEN トレチノイン0.1%の詳細はこちら

 

個人輸入のオオサカ堂「リアルタイム」売れ筋ランキング【スキンケア】

※トレチノインジェルは臭いと効果の面でオススメできません。スティーバAがオススメです。

関連ページ

トレチノインハイドロキノンと経過について
トレチノインハイドロキノン療法という美白治療法を施術すると、どういった経過になるのか気になる方も多いと思いますが、美白治療は基本的に3ヶ月間治療して2週間治療を止めるサイクルを1クールとしています。
トレチノインハイドロキノンと乳首の美白について
トレチノインハイドロキノン療法はシミや肝斑の美白治療だけでなく、女性であれば誰もが気になるコンプレックスの乳首の黒ずみを美白する治療法としても驚くような効果があります。

ホーム RSS購読 サイトマップ